管理人へのご意見・ご感想・質問などはお気軽にこちらまで↓ tokusatsu_fukyu★yahoo.co.jp
★を@に変えてください。

特撮普及委員会 @twitter ブログ未掲載ネタもつぶやくかも!? http://twitter.com/tokusatsu_fukyu

2011年11月25日

【サーガ】国民的アイドルが国民的ヒーロー復活の起爆剤となりえるか

PCが若干トラブった影響で、
25日未明〜26日未明にかけて
1つ前の記事がアップロードされず、
文脈がメチャクチャになっていたと思いますが、
現在は修復が完了しています。


先ほどの続きですが、
ちょっと長くなりそうだったので、分割して。

流行にフルで乗っかって
「AKB使っときゃいいべ?」って感じがしてちょっと微妙な感じもしますが、
僕は賛成です。


ウルトラにはこういう"冒険"が足りなかったんじゃないの?

冒険しているといえば、ライダーの『なでしこ』なんてが最たる例。
端から見たらふざけているとしか(いや、ほんとにふざけているのかもしれないけども。)

ディケイドじゃないですけど、
『創造は破壊からしか生まれない』というのがもし本当ならば、

守りの姿勢だけじゃ今の状況は打破できない。

好調だからこそそういう冒険ができて、
不振だからこそ保守的になってしまうのでしょうけども。

どこかで一度ブチ破って爆発しないと、
いつまでも年一の映画のみというあまりにもさみしい状態のまま。


だから、新しい風を吹かせることは必要だと思うのです。
それがAKBであることが正解なのかどうなのかはまだわかりませんが。


そんなことを言いながらも、保守的で安定感のあるウルトラマンも好きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

―――――――――――――――――――――――――――
サーガ公式ブログにはこんな心強い文章も。
単なるアイドルキャスティングと侮ることなかれ。彼女たち7人は体当たりで特撮ヒロインを演じています。なぜ、若い女性だけで防衛チームを組んでいるのか・・・これも物語の重要なキーになっています。

これは、期待しちゃいますよ!?

でも、ストーリーの重要なポイントっていうのは
あんまり大したことない というかガッカリさせられそうな気がしないでもない。
posted by サッカー少年 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルトラマンサーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。