管理人へのご意見・ご感想・質問などはお気軽にこちらまで↓ tokusatsu_fukyu★yahoo.co.jp
★を@に変えてください。

特撮普及委員会 @twitter ブログ未掲載ネタもつぶやくかも!? http://twitter.com/tokusatsu_fukyu

2009年04月22日

【バングミ・レビュー】桑田佳祐追悼ドッキリ

昨日O.A.の『桑田佳祐の音楽寅さん』で『桑田圭祐追悼番組』を放送するというドッキリが。

もし、本当に桑田さんが亡くなっていたのであれば、生放送で追悼番組を放送するでしょうし、メディアが騒がないわけありません。
急な話なら、ニュース速報とかも流れるかもしれません。

しかし、このドッキリを信じてしまったファンの方も結構多かったらしく、CXには苦情が殺到。


確かに番組の冒頭から、桑田さんが入ったトラの着ぐるみが登場するまでドッキリと判断できる要素は全くなく、
佐々木アナは「亡くなった」「享年53歳(途中略)この世を去った」など、直接的に死を表す言葉を使っていました。

トラが登場するまでの間、ユースケさんや岸谷吾朗さんがゲスト(?)として名演技。信じてしまう人がいるのも無理はないなと思いました。
ちょっとやり過ぎかなって気もしましたが、やはり苦情きてたみたいですね・・・
しかし、トラが出てきてからは、桑田さんの壮絶な笑かし攻撃に対し、ハンカチで涙をぬぐうふりをして必死に笑いをこらえるばかり。


◆◆◆↓ブログランキングに参加してます!クリックお願いします!↓◆◆◆
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
――――――――――――――――――――――――――――――
今回CXはまた※憲さんのドッキリと同じようなことをしでかしたわけですが、どうにかならなかったのでしょうか?

完全なる二の舞ですよね。

確かに、僕みたいなテレビっ子とか、普段テレビをよく見る人だったら、このジョークは通じると思いますが・・・

学習しましょうよ。
もう少しわかりやすくてもよかったと思います。


まあ僕はこういうの好きですけど。


桑田圭祐の音楽寅さんは
毎週月曜日23時00分〜放送中です。

憲さんのドッキリ…『とんねるずのみなさんのおかげです』で行われたドッキリのこと。
憲さんこと木梨憲武さんが盲腸で倒れてなくなったと報道・追悼番組が放送された。
アナウンサーが深刻そうに話している途中で憲さんがふらっと現れるというドッキリ。
こちらもとても本格的で、信じた視聴者から苦情が相次いだ。
ちなみにこのドッキリでは、死を直接表す表現はしていない。
posted by サッカー少年 at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | バングミ・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。